慢性頭痛・片頭痛の原因と対処法(ヘッドマッサージ)

慢性頭痛のほとんどは緊張型頭痛と呼ばれるもので、こめかみや側道部に痛みを感じたり、後頭部や首のうしろにかけて締め付けられるような痛みを感じたりします。

頭痛の原因は、ストレスや過労、精神的な緊張、無理な労働姿勢、眼精疲労などがあります。
緊張や無理な姿勢が続くと頭部や首の筋肉が収縮傾向のなり、血液循環が悪くなって筋肉に疲労物質の乳酸がたまります。
その結果、鈍い痛みや頭を締め付けられるような重苦しい痛みが生じます。
これが続くと、筋肉の痛みと収縮が反射的に起こるようになり、痛みが慢性化してしまうのです。

頭痛には血行を促進し、筋肉の緊張をやわらげるアロマがおすすめです。

リラックスしながら筋肉の緊張をほぐしてくれるラベンダーやオレンジ、血行の促進が期待できるグレープフルーツやペパーミントなどが良いでしょう。

また、日本アロマ環境協会のHPには片頭痛にアロマが効果的だったとの研究結果があります
http://www.aromakankyo.or.jp/basics/literature/new/vol12.php

頭痛に一番効果的なのは、これらのアロマ使ってヘッドマッサージをすることです。

m2

当サロンは、毎月「県立こども病院」さんに訪問してヘッドマッサージを行っております。
医師や看護師、妊婦さんなどに施術している本格マッサージです。
頭痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご体感ください。

◆肩・首・ヘッドマッサージ(←クリック)

◆ヘッドマッサージ付きアロマ&ホットストーン(←クリック)

問い合わせ